メニュー

Works

トップページ / 建築事例 / 家事の手間を減らす。
より丁寧な暮らしができる家。

家事の手間を減らす。
より丁寧な暮らしができる家。

T様姫路市

性能はもちろん、
暮らしやすい間取りが決め手でした。

奥様

私の母がモリシタさんのチラシを見て「1回行ってみたら?」と勧めてくれて見学会に行ったのが初めです。高気密・高断熱や建具にハイドアを使っていたりと、私が良いなと思っていることが全部入っていて。その時から一目ぼれでした。

ご主人

その後、中池モデルハウスも見学して、間取りがすごくいいなと思いました。

奥様

その間取りで実際に生活するイメージがすぐにできました。特に、キッチンの横にダイニングテーブルが配置してあったのは、「これは絶対に楽!」と衝撃的なくらいでした。

ご主人

営業の近藤さんもとてもいい人で、家づくりはもちろん、ローン関係でも手厚くサポートしてもらって。信頼感がありました。

家事が楽になって、
他のところも丁寧にできるように。

奥様

間取りは家事のしやすさを第一に考えました。家事の中で1番嫌いだった料理が、今の家に住むようになって「まあ嫌いかな?」くらいになりました。キッチンが広くなったし、キッチンの横にダイニングテーブルがあるので配膳がとても楽なんです。洗濯も『乾太くん』があるので、天気や場所を気にせず乾かせて楽です。要らない手間が省けた分、お風呂の排水溝を毎日掃除するなど、今まで手をかけられなかった部分の掃除ができるようになりました。

ご主人

間取り以外では換気のことも気になっていて、第一種換気を選びました。今はコロナで換気が大切、という感じになってきたので、入れておいて良かったなと思います。

狭さが解消されたストレスフリーな生活。

ご主人

とにかく、狭いというストレスから解放されたのが良いです。例えば、1人1台ベッドが置けるようになったからか、よく眠れるようにもなって、朝に少し走るようになりました。場所が出来たので筋トレもしています。以前より、健康に気を遣うようになりました。

奥様

家が広くなったら買ってみたかったトランポリンも買って、子供たちものびのびと遊べるようになったと思います。収納がちゃんとあるので、買ってきた物のしまう場所で悩むこともなくなりました。大事だなと思ったのは、洗面所の収納。5段ぐらいの大きめの棚なので、下着やパジャマまで置けちゃいます。将来、娘がメイク道具をたくさん置いても大丈夫です。

どこの部屋も快適。
家が広くなっても光熱費はそのままです。

奥様

ひと冬過ごしてみて、どこの部屋に行っても寒くないのがすごいなと思いました。夕方くらいから暖房をつけ始めて、夜はそのまま。朝起きて8時くらいには暖房を消して、後は日光が入ってくるので消したままでも暖かく過ごせました。雨や曇りだと日光が入らないので、日中もエアコンをつけることもありましたが、基本的に日中はエアコンをつけずに過ごせました。

ご主人

家は広くなりましたが、光熱費はあまり前と変わっていません。家が広くなったらその分光熱費も上がるかと思いましたが、そんなこともなく。月によっては前より安い時もあるくらいです。

このお家のポイント

ベビーカーも置けて、上着もかけられる玄関。上着をさっと羽織って出かけて、帰ってきたらすぐに収納できるので散らかることはありません。
奥様:和室スペースの吊り収納は普段着やおむつを収納しています。子どもが病気の時は和室スペースに寝かせて、リビングから様子を見られるように配置しました。
吹き抜けからの日差しで明るいリビング。広々としたスペースで、のんびりくつろげます。
キッチン前のワークスペースはお子様の学習スペース。隣の棚には勉強道具をしまえるので、自然にリビング学習の習慣が身につきそうですね。
ブラインドがかかっている場所はパントリー。食材の収納もばっちりです。ダイニングテーブルの後ろにはワークスペースもあります。
大きな窓で2階も明るい空間に。ハイドアを使用しているのでより開放感がありますね。
大容量のウォークスルークローゼット。季節じゃないものや、普段は使わない物を片づけておくのにも便利です。
奥様:私が希望したブラウンの外壁に合わせて、シルバーの屋根を提案してくださいました。自分だったら選ばない色ですが、「意外といいな。」と思って採用しました。
家づくりのことなら、なんでもお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00〜18:00 【水曜定休】