メニュー

Works

トップページ / 建築事例 / 子どもの成長に沿って変化できる間取り。
趣味も楽しめて、快適に暮らせています。

子どもの成長に沿って変化できる間取り。
趣味も楽しめて、快適に暮らせています。

姫路市S様

生活しやすそうな間取り、性能。両方で気に入りました。

奥様

Facebookでモリシタさんの中池モデルハウスの写真を見かけて、外観のデザインに惹かれて見学に行ったのが最初です。実際見てみると、内装がやりたいと思っていたことに近くて。あとは全館空調が魅力的でしたし、間取りも「生活しやすそうだな。」と思いました。実際、建てた家の1階は中池モデルハウスとほぼ同じ間取りです。暮らしてみると、ダイニングテーブルがキッチンの横にあるので配膳が楽だったり、掃除も家の中をぐるっと一周できるので、あちこち行かずにさっと掃除機がかけられます。

今の生活はもちろん、将来の生活に沿って変化できる間取り。

奥様

間取りは将来の生活も考えて決めました。子どもが年の差のある兄妹なので、もしかしたら、1人が先に巣立ってしまって、2部屋も子ども部屋がいらなくなるかもしれないと思って。今は1部屋にしておいて、後々必要になったら、セカンドリビングのスペースに壁を付けられるようにしています。1階の和室は延床面積の関係で、モデルハウスより小さめです。その分、収納を吊戸棚にして下の空間も使えるように提案してもらいました。ゆくゆくは和室で布団を敷いて寝る、となってもちゃんとスペースがあります。

大好きな趣味も、お子様の遊びも楽しめる工夫。

奥様

マンガが好きなので、あえて見せる収納にしました。好きなものなので、並べてあるのを見るのも楽しいです。たくさん持っていたので、マンガの収納もリビングと2階のホールの2ヶ所にしました。リビングの方は下段に子どもの絵本も収納しています。子どもも取りやすい位置なので、たくさん活用しています。

奥様

以前はハイツの2階に住んでいて、家の中から外を感じることが少なかったように思います。今は、リビングに大きな窓があって、ウッドデッキもあって。例えば、子どもたちがシャボン玉がしたいってなったら、すぐにウッドデッキでできますし、暖かい時はバーベキューもできます。外に行く頻度も増えて、気持ちのいい生活ができていますね。

温度がほぼ1日中保たれる性能。

奥様

日中はあまりエアコンを使わなくなりました。窓から光を取り込んだことで温度が上がって、結構それが夜までキープされています。なので、夜もほとんどエアコンは付けていません。2階だとだいたい20°Cくらいある状態で、前の家で使っていた冬用の分厚い布団を結局1度も使わずにいます。エアコンを付けるのは、すごく寒い日くらい。それも少しの間だけです。例えば、いつも6時半くらいに起きるんですが「全館空調は効くのに時間がかかるので、それなら4時くらいに付けるといいですよ。」と教えて頂いて。4時くらいにタイマーで付けて、朝の9時には切っています。それでも、ほぼ1日中、温度は保たれています。

このお家のポイント

奥様こだわりの味わいのある塗り壁の外壁。ウッドデッキでバーベキューやお子様の外遊びもすぐできます。
体を鍛えるために懸垂ができるようにしたい、というご主人のために梁にはうんていが。キッチンの横にダイニングテーブルが設置されているので、配膳も後片付けもすぐにできます。
リビングの大きな窓と、吹き抜けから光を取り込めるので、室内も明るくなります。ウッドデッキにもすぐ出られますね。
キッチン横のワークスペースではお子様が勉強したり、パソコンでちょっと調べ物をしたりいろいろな使い方ができます。
将来は子ども部屋にもできるセカンドリビング。ご両親やお子様のお友達など、お客様が来られた際に過ごして頂くスペースとしても活用できます。
家づくりのことなら、なんでもお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00〜18:00 【水曜定休】