メニュー

Works

トップページ / 建築事例 / 将来のことを考えて、
生活が1階で完結する間取りに。
全館空調のおかげで、家中快適です。

将来のことを考えて、
生活が1階で完結する間取りに。
全館空調のおかげで、家中快適です。

たつの市F様

質問になんでも答えてくれた山下さん。
地元で長く続いている会社であることも決め手になりました。

ご主人

「モリシタさんに決めた理由は、担当の山下さんの人柄です。自分たちの疑問や質問に対して常に答えてくださいました。例えば太陽光発電に関して、必要かどうかってことをちゃんと教えてくださって、そしてつけるかつけないかの判断を、自分たちがしやすいように話してくださいました。他の会社さんでは何か質問しても『調べておきます』っていうのが多くて。山下さんは、聞いたらなんでも教えてくれました。」

奥様

「耐久性の高い家がいいなと思っていました。話を聞いていると、モリシタさんの家は強度も申し分ない感じでしたし、あとはやっぱり地元で長く続いている会社の方が安心感があるな、ということでモリシタさんに決めました。」

生活が1階で完結する間取り。

奥様

「台所仕事も掃除も洗濯も、家事全般がラクになりました。前の家では洗濯物を1階で洗って、2階のベランダに持って上がって干して、下で畳んで2階のタンスにしまいに行っていたんですけど、今の家は洗濯して干して、そして収納まで、すべて1階で作業が終わるようになりました。生活が1階で全部完結するように考えてもらったんです。」

奥様

「寝室も1階にあるので、体調悪くて寝込んでいるときに、トイレに上り下りしなくてもいいからラクです。ちょうど建てる前に実家の親が階段から落ちたって聞いて。幸い軽い打撲ですんだんですけど、『年取ったらそういうこともあるな』ってことで、『やっぱり寝室は1階にないといけないな』と思いました。」

設計段階で『ここにこれを置こう』と決めた
収納スぺースはやっぱり便利。

奥様

「収納もしっかり考えてくださったので、片付けがラクになりました。食べ物のストックも整理しやすくなって在庫が一目でわかるので、『これ無くなったから、買ってこよう』ってコントロールしやすくなりました。」

ご主人

「たくさん本を持っていたんですけど、前の家では使っていない和室にある、大きな本棚に入れていました。本棚に入らないものは床に積んであったり。そうすると取り出しにくくて、やっぱり読み返す本って少ないんですよね。今は寝室にある本棚に入れてどこに何があるのかすごくわかりやすいので、読みたい巻あたりを取り出して読んでいます。」

全館空調で、家中が快適な温度。

奥様

「今の家はエアコンで全館空調しているので、家の中が均質に、快適な温度になっています。家の中で温度差が無いって快適です。」

ご主人

「この夏ずっとエアコンを付けていたんですけど、直接風が当たらないこともあって、冷えすぎることも暑すぎることもありませんでした。部屋の中が大体26℃、湿度60%ぐらいに保たれていて。」

奥様

「光熱費も、灯油代やガス代がいらないこともあって、前の家と比べたら下がりました。冬はどんな風になるかなって今から楽しみです。」

このお家のポイント

南面にまわると大きな窓が配置されています。しっかりと光を取り込むので、お家の中はとても明るいです。
ご主人:「モデルハウスで見たキッチンの天井がよかったので、自分たちもつけてもらいました。」
キッチンの奥は玄関と繋がっているので、買い物の荷物をすぐにしまうことができます。リビングには吹き抜けがあり、2階の窓からの光がやさしく降り注ぎます。
寝室にはたっぷり本をしまえる本棚を設置。奥に見えるのはウォークインクローゼット。入り口が板張りになっており、ご主人はそこで懸垂をなさるんだそう。
脱衣所〜ランドリールーム〜収納場所までひとつづきに。奥様:「洗濯物を畳んでタンスへしまう動作が無くなりました。引き戸を開けたらすぐウォークインクローゼットがあるので、乾いた服はハンガーごとかけるだけ。とても便利です。」
奥様:「買い物の荷物をすぐにパントリーや冷蔵庫まで運べるようになりました。玄関の収納スペースには工具や分別ごみを置いています。置き場所がきちんと決まったので、とても助かっています。」
家づくりのことなら、なんでもお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00〜18:00 【水曜定休】