メニュー

Works

トップページ / 建築事例 / エアコン1台で家中快適。
寝付きも良くなって
健康的な生活が送れています。

エアコン1台で家中快適。
寝付きも良くなって
健康的な生活が送れています。

姫路市K様邸

夏のモデルハウス巡りで性能の良さを実感しました。

ご主人

「家づくりを考えるようになった頃、まずは勉強と思ってモデルハウス巡りをすることにしました。スタートさせたのが6月。自分はすごく暑がりで、この時期からクーラーがないと生活できないんです。5〜6社見た中で、一番快適だったのがモリシタさんのモデルハウスでした。エアコンは1台しかないのに、つけて5分もすると、家全体が涼しくなっていて驚きました」

奥様

「モリシタさんからは、『パッシブ設計』という考え方を教えていただきました。外付けの機械に頼るのではなく、太陽の力を最大限に活用して快適さを生み出すというもの。冬は太陽の熱と光を最大限に取り込み、夏はしっかりカットするために、窓の配置や大きさ、屋根の角度まで1つひとつ計算していると聞いて、すごいと思いました。暖房や冷房の負担が減って、光熱費が抑えられるというのも知って『うちの家もぜひ!』とお願いしました」

熱帯夜でも朝までぐっすり。寝付きが良くなりました。

ご主人

「この夏も外はすごく暑かったけど、家の中はエアコン1台で十分涼しく過ごせました。ほとんどつけっぱなしでいましたが、ひと月の冷房代は6,000円ほど。アパートの頃は電気代を気にして、夜はタイマー設定にしていました。でも、切れるとすぐ暑くなるので、『起きて、つけて、寝て』の繰り返し。今は一晩中、同じ温度で快適です。寝付きが良くなったし、朝までぐっすり眠れます。身体の疲れもしっかり取れるので、毎日元気に過ごすことができました」

奥様

「パッシブ設計の良さは引っ越してすぐに実感しました。この家に来たのが3月頃。気温が低い日でも、窓から差し込むお陽さまのおかげで部屋はポカポカ。日中は明かり要らずで過ごせるから、自然と電気代を節約できました。その上、今は太陽光パネルによる売電もしていて、毎月1万3000円ほどで使う分を上回っているから、家計にゆとりができました」

キッチンにIH&食洗機を導入。食後の片付けがグンとラクに。

奥様

「子どもがもう少し大きくなったら仕事を再開したいと思っています。間取りや設備は、仕事に復帰した後の生活も想像しながら考えました。アイランドタイプのキッチンは、子どもの様子を見ながら調理できるのが便利。IHのコンロは使った後サッと拭くだけで、きれいな状態がキープできます。思い切って食洗機も導入しました。スイッチひとつで乾燥まで完了できるので、後片付けの時間がグンと短くなりました」

奥様

「ランドリールームとバルコニーの距離を近くしたのも良かったです。バルコニーはルーフ付きなので、お出かけしている時に雨が降っても『あ、洗濯物!』と慌てなくなりました」

完成後も定期的に会う機会があるって安心です。

奥様

「モリシタさんのスタッフは、みんな親切。例えば打ち合わせ中、二人で考える時間が欲しい時には、山下さんが子どもを抱っこして相手をしてくれました。目の前のことに集中できたし、そのあとの話し合いもスムーズに進んで、ありがたいなと感じることが多かったです」

ご主人

「毎年OBイベントがあったりと、家の完成後もお付き合いが続くのも素敵ですね。年末の餅つき大会では『お家の住み心地は、どうですか?』と声をかけてくれたり、子どもに会えたことを喜んでくれたり、見守ってくださっているのを感じました。山下さん、これからも、うちの家族をよろしくお願いいたします」

このお家のポイント

2歳のお子様がいるK様ご一家。「打ち合わせの時には、山下さんだけでなく、受付のお姉さんたちにもたくさん相手をしてもらいました。あの時はありがとうございました。」と奥様。
リビングは一部を吹き抜けに。1階と2階に空気の通り道を作ることで、小屋裏もしくは床下のエアコンから出る快適な空気を家中に届けることができます。
ルーフバルコニーは洗濯機置場のすぐ近くに設計。濡れた洗濯物を持って2階に上がったり、部屋を横断せずに済む間取りになっています。
奥様「収納を考える時は、まず家の中にあるものをすべてリストアップしました。根気がいる作業でしたが、必要な収納量や、これからも大事にしたい物が分かるので、実践してよかったです」
1階の窓にはアウターシェードを設置。夏の日中は降ろしておくことで日差しをカットし、部屋が暑くなるのを防ぎます。お庭の緑がきれいですね。
家づくりのことなら、なんでもお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00〜18:00 【水曜定休】