メニュー

Movie

トップページ / 動画 / 土地探しには最強の戦略がある

土地探しには最強の戦略がある

今回のテーマは
土地探しについてです。

土地探しをされていて、
長期間探しているけど
見つからないとか、
なかなか土地が買えない
という方にお役に立つ
話をします。

長期間、
土地を探していても
探せないとか買えない
人には特徴があります。

それは慎重で、
すごく真面目な人が
多いです。

色んな不動産屋さんを
回って情報を集めて、
たくさんの土地を見て
検討するということを
丹念にされているんですね。

その結果、
長期間に渡って
悩ましい状況が続くことが
あるわけです。

土地を探した事が
ある方はおわかりだと
思いますが、
不動産の情報は
3つ回っても
9割5分の情報は
共有しています。

どこへ行っても
ほぼ一緒の情報です。

なので労力をかけて
回ったのに同じ情報しか
ないので、良い情報が
あったら教えてください
と言われます。

そういう方に
私がいつもお話するのは、
土地探しは結婚とすごく
似ているとお話します。

結婚の話を例にするのは、
ご夫婦で土地探しを
される方が多いからです。

すでに結婚されていると
いうことは経験値を
お持ちです。

かつ冷静に話を
聞いていただけるので
これを例にしています。

結婚をする時は、
2つの道があると思います。

1つは、
高い理想がある人です。

婚活パーティーに出て、
いい人がいないと次の
パーティーに行くみたいに、
いつか良い人に会えると
貪欲に、アグレッシブに、
新しい人に向かって
理想を求めていく道です。

一方は、
自分の人生の中で
ご縁があって、
自分の適齢期を考えて
選択をするという方です。

この2つの道です。

この結婚観を見ると、
理想の相手を待っている人が
苦しんで悩んでいるみたいな
ケースを見ることが多いです。

逆にご自分の選択をした方は、
相手の良さを見つけたり、
2人が良い関係を築くために
努力されたりして幸せに
なっていく姿を見ることが
私の経験的には多いです。

理想の相手を求めるなと
言いたわけではありません。

結婚には2つの道があって、
そういう成功体験がある
ご夫婦も一定数以上は
おられるわけです。

なのでそういう事を
下敷きにしていただいて、
目の前の土地探しも
されてみてもいいと
思います。

土地探しは
待つという選択も結構ですし、
今あるものの中から選ぶ
という選択もあります。

その中で
私がよくお伝えするのは、
全世界に5つの土地しか
ないとして、どの土地を
選びますか?という
質問をします。

そうすると人は、
5つの中から選びます。

ではご主人は、
なんでこれを選んだの
ですか?と聞くと、
この土地はこういう
良いところがあるから
と答えます。

奥さんはどうですか?
と聞くと、この中で言うと
これが良いかなぁと
答えます。

つまり土地の長所、
選択という行為の中で
良いところが明確になった時に、
それを生かす家づくりを
考えてみましょうとなると、
土地の力を超えた、
その土地のいいところを
グッと高めていったような
良いプランができるケースが
多いです。

理想の土地に巡り会えて、
選択をしていくという
フィルターを通さないで
良かったとなると、
意外に土地探しでエネルギーが
切れたみたいなことが
起こることもあります。

結婚するのが
ゴールではなくて、
結婚はスタートです。

お互いがお互いのことを
考えて、助け合うことで
幸せになるのと一緒です。

家づくりも、
お互いのいいところを
ぐっと高め合うことを
やった方が良いものに
なるのは経験的にそう
思います。

だから2つの道が
ありますが、私は
土地探しの最強戦略は
あるものの中から選ぶのが
重要なことだと思います。

もちろん全てのケースが
そうなるかどうかは
わかりません。

そういう視点を持って
土地探しをしていただいたら
一歩、二歩と進められると
思います。

そして何より、
土地を探しているという
ことはご夫婦、ご家族に
とって家づくり適齢期です。

それを逃す方が生涯に渡ると
どうなのかと思いますので、
工務店のおやじの説教がましい話、
おせっかいですが、そういう
視点もあることを知った上で
土地探しをしてみてください。

家づくりのことなら、なんでもお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00〜18:00 【水曜定休】