メニュー

Movie

トップページ / 動画 / 満足度が高くなる家づくりの工期とは?

満足度が高くなる家づくりの工期とは?

今回のテーマは
家づくりの工期
についてです。

建物は着工をして
それから完工する
という感じで
スタートとゴールが
あります。

このスタートから
ゴールの期間を
工期と言います。

工事の期間のことですね。

そこをどういう風に
捉えるかで
家づくりの計画は
変わってきます。

大体、家は
4つの工程に
分かれます。

まずは基礎をやる期間。
前工程によったら
杭を打ったり、
地盤のこともあるので
これも含めて基礎と
いうかもしれません。

2つ目が
木工事と言われている
大工さんがやる期間。

そして
大工さんが終わったら
最後に仕上げ。

もう一つの工程は
外構ですね。

仕上げが終わって
外構という場合もあるし
重ねて外構ということも
あります。

こんな構成です。

この構成を
どれぐらいの日程で
やってるかと言うと
会社によって
すごい幅があります。

私が知っている
一番短い会社は
快速55日です。

木造住宅でも
60日ですね。

55日はプレハブ住宅です。
60日はローコストの
パワービルダーさんですね。

プレハブ住宅は別ですが
2ヶ月は結構、
きついと思います。

当社がどれくらいで
見るかというと、
基礎は1ヶ月です。
目安ですね。

大工さんに関しては
2ヶ月位を
1つの目安にします。

仕上げに
なんだかんだで
1ヶ月。

外構に関しては
さらに1ヶ月
みたいな感じです。

特殊な杭工事や
補強工事がなければ
4〜5ヶ月が
1つのモデル、
標準的な工期かな
と思います。

60日位でやる会社は
どういう組み合わせで
いくかというと、
基礎工事を15日ぐらいで
やると思います。

そうしないと
間に合いません。

そして大工さんが30日、
仕上げで25日、
これで60日位です。

何が問題かというと、
こだわりのある造作は
できないです。

飾り棚をつくりたいとか
作りこんだ収納を
つくりたいとなっても
これでは難しいです。

なのでシンプルな
建売住宅を買わないと
きついと思います。

そして一番
問題だと思うのは
基礎です。

基礎はコンクリートを
伴う工事なので、
夏場のように
温度が高ければ
早く硬化するので
問題ありません。

ただ冬場は
びっくりするぐらい
適正な強度が出るのに
時間がかかります。

なので
15日で冬場も
やっていたとしたら
かなり無茶な工事です。

かなり端折って
やってると判断できます。

もちろん基礎工事は
雨天の影響も受けるので
余裕を持っておくと
無理してやらないので
現場の品質は
出やすいと思います。

そして仕上げに関しても
15日は非常にバタバタした
感じになっていくので
そういう工程は現場に
傷が出やすいという
印象があります。

なので
短くやりたい時も
あると思いますが、
これぐらいの工期は
見られた方がいいと
思います。

あとは仕上げ期間が短いと
いわゆる電気の検査とか
給排水の通水排水検査
みたいなことを
端折る傾向があります。

それもちょっと
注意事項だと
思います。

短い工程でいくと
無理が起きやすい
ということを
知っておいてもらえたら
と思います。

例えば室内に
珪藻土を塗ったり
漆喰を塗ったりとか
塗り工事をしたり、
作り付けの
造作家具を付けたり
するなら、2ヶ月を
もうちょっと
取っておく必要がある
ケースもあります。

最近は杉板を貼ったり
することも好きな方が
いらっしゃるので、
そういうのもやると
工期に関しては余計に
見ておかれたほうが
いいと思います。

求める家が
建売や分譲の
シンプルなもので
あるならば
短工期もOKです。

そうだからこそ
価格が安いことに
なります。

こだわりのある家、
一定の性能がある家が
作りたい方は、
工期に関しては
余裕を十分見ておいて
いただければと思います。

最後に、外構工事を
考えない方は
意外と多いです。

建ててから
考えればいいという
ことで何年も外構せずに
放ったらかすことが
あります。

色々こだわって
建てられた家に
見えるけど、
残念な感じに
なっていると
いうこともよくみます。

これから家づくりを
考えられる方は
エネルギーがかかります。

分離すると
後回しになったり
住み始めたら
目先の物入りは
増えてきます。

ついついそっちに
お金がいるから
我慢しようという
感じになっていくので、
一緒に考えてやられた方が
すごく満足度の高い
家づくりになると
思います。

工務店のオヤジの
おせっかいな一言では
ありますが、
そういう考えもあることを
知っておいていただければと
思います。

家づくりのことなら、なんでもお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00〜18:00 【水曜定休】