何気ない会話(*´꒳`*)

以前モリシタの木津さんに、

わが家の背面キッチン部分に付いているシールが剥がれやすいことと、

一部のクロスの継ぎ目が住み初めた頃より少し開いている気がすることを伝えていました。

何気ない会話だと思っていたのですが、

先日の見学会に行った時に木津さんから

「お話してたシールとクロスの件ですが、シールは手配しております。

クロスはクロス屋さんと一緒にお伺いして対処させていただきますのでご都合のよい日は〜」

とのこと。

 

そして、今日来ていただきました。シールは予備もいただきました。

木造住宅は新築の場合、乾燥が進みクロスの継ぎ目が開くことがあるそうです。

(おおむね2年ほどの間)。

モリシタさんでは2年点検時、そういった点も補修していただけるそうですが、

「今回はせっかくクロス屋さんとお伺いしたので〜」と、

丁寧に部屋隅々まで確認していただき補修していただきました。

まだ、築9カ月。

2年だと、また開くのでは?と思いましたが、

木津さんは「2年点検時また確認させていただき補修します」と☆彡

上棟の日、

「モリシタさんにわが家のかかりつけのお医者さんのような存在になってほしい」と願いました。

現在、モリシタの木津さんはわが家の担当のお医者さんです(*´꒳`*)

 

コメントする

3月の「我が家の通知表」☆彡

先日、検針日でした。太陽光発電は先月に引き続き、さらによく頑張ってくれました。これによる収入は約26500円ほどです。 電気代の請求もきました。 ハイツ生活の昨年同月は約14200円(電気代約6200円、ガス代約8000円)。 そして今回の請求が7958円☆彡(先月より471円↓) 寒さが和らいだ日もあり、エアコンや遠赤外線ヒーターの稼働日数が減ったことが要因だと思います。 4月からは娘が幼稚園に通い始めたので在宅時間が減ります。電気の消費も減ってくれることを期待したいです( ^ω^ ) コメントする

自転車置場完成しました(^_^)v

スロープ部分の養生期間を経て自転車置場が完成しました(^_^)v

自転車が意外に重いので、スロープは当初計画していたよりも傾斜を緩やかにしました。

娘を乗せて自転車の練習もしました。

明日はお天気も良さそうなので、初めての自転車通園頑張ってきます☆彡

 

コメントする

見学会へ行ってきました(*´∀`)♪

久しぶりに見学会に行ってきました。

いつもと何やら見学会の雰囲気が違う??

テントブースが2つある。

1つはいつものキッズスペースや休憩・打ち合わせのテントブース。

もう1つは太陽光発電のメーカーさんと関電さんのテントブースでした。

娘は関電さんで起用されているキャラクターのクマが大好きで、

そのクマの風船をもらえて喜んでました。

見学させてもらった家は、

建具が薄い色で統一されていて広くて明るい印象でした。

リビングに二階へと続く階段があるので、

エアコンの循環効率を考えて二階の入り口にドアを付けていました。

あるのとないのとでは大違いです。

寝室の間接照明がオシャレでした。ベッドを置けば品格高い客室のようです。

本日のおやつは桜餅でした。

野菜の詰め放題のイベントもあり、娘そっちのけで黙々と詰めました。

自分で言うのもなんですが、こういうのは得意です(^_^)v 

満足いく成果を得られたので、無駄にすることなく美味しくいただきたいと思います(о´∀`о)

 

コメントする

工事が始まりました☆彡

昨日から自転車置場の工事が始まりました。

まず、屋根がつきました。

長さをどれくらいにするか悩みましたが自転車以外に、

物置も設置するかも?

と想定して3メートル強ほどの長さにしてもらいました。

今日からはスロープを作ってもらいます。

 

コメントする

もうすぐ工事が始まります☆彡

自転車置場を作るのに、外構をしてくれた同級生に相談に乗ってもらいました。

私たちの希望を取り入れてもらいながらも、

プロとしての提案もしてもらい自転車置場が現実味を帯びてきました。

屋根やタイルなどの材料も発注し、

日曜日から工事がスタートです(^з^)-☆

肝心の通園用自転車も無事購入を済ませ、

工事が終了するまで自転車屋さんで預かってもらってます。

 

コメントする

土間と玄関スペース☆彡

通園用の自転車の購入はまだですが、

折りたたみ自転車を購入しました。

幼稚園での行事の時など夫婦で参加する時は二台あった方が便利だと考えたからです。

しかし、それほど使用頻度は少ないと考え、

外に置いておくのも劣化の進行が早いと思い折りたたみにしました。

土間と玄関スペースをうまく活用したいです(o^^o)

 

コメントする

外からの日差しと視線^_−☆

だんだん春の柔らかい日差しが入るようになったので、

お天気の日は南側にある窓のハニカムスクリーンを上げて部屋に日差しが入るようにしています。

思い切って玄関を西側にしたおかげで南側に和室を造れたので、

娘のお昼寝用の布団や枕、夜に着る衣類たちは日向ぼっこしています。

娘がお昼寝する頃には和室の中も布団たちもポカポカしてます(´∀`*)

和室の方は普段あまり居ないので、

ハニカムスクリーンを上げていても外からの視線など気にならないのですが、

リビングの方はそうはいきません。

ちなみに、中からだと外はこんな感じで丸見えです^_^;

外からもこんな感じだとハニカムスクリーンを上げていられません>_<

では、実際外からの見え方はどんな感じなのかというと。

こんな感じです(公道からの視界)。

何が功を奏したのかは分かりませんが、

若干マジックミラーのようになってリビングの中はあんまり気になりません。

ちなみに撮影時、リビングでは娘がお昼寝してます(-_-)zzz

これならリビングで過ごしている間でも

ハニカムスクリーンを上げて日差しと外の状況を把握することができますが、

季節が変わり汗ばむ季節になるとエアコンまではつけなくても窓も開けたい。

外の状況は把握したいけど、日差しは取り込みたくない!!

これを解決するにはレースカーテンも併用する形なのかなと考えています。

また、モリシタさんに相談してみようと思います( ^ω^ )

 

コメントする

2月の「わが家の通知表」☆彡

先日、検針日でした。

太陽光発電は晴れの日も多く、

今までで二番目に発電していました。

これによる収入は1万8千円ほどで毎月家計としては大助かりです(*⁰▿⁰*)

電気代の請求もきました。

ハイツ生活の昨年同月は約16600円(電気代約8600円、ガス代約8000円)。

そして今回の請求が8429円☆彡(先月より182円↑)

先月とほとんど変わらずでした。

リビング設置のエアコンの機能に「積算電気代」が見れると説明書にあったので、

先月は試しに約1ヶ月(2月は28日までしかないけど28日に見るのを忘れてたので)計ってみました。

31日で1705円。1日に換算すると55円。

これが世間では高いのか安いのかよく分かりませんが

1日55円でリビングで快適に過ごせてると考えると安い気がします。

 

コメントする