メニュー

Special Contents

とてもありがたいことに、モリシタ・アット・ホームの場合、新規のお客様の実に73%がOB様からのご紹介です。
ご兄弟やお友達が紹介してくださったり、職場の同僚が勧めてくださったり。中には何十年も前に家を建てた方が、
お子様の家づくりを任せてくださることも。本当にありがたいことです。そんなお客様どうしのエピソードを集めてみました。

会社の同僚

「清水さん久保田さん」の場合

清水さんは、久保田さん(ご主人)の職場の先輩。
久保田さんが家づくりについて相談したところ、「モリシタさんなら親身になってやってくれたよ」と勧めてくれました。
ちょうど同じタイミングで奥様の知り合いの大工さんからも「あそこはしっかりとした仕事をしている」と評判を耳にされたそうで、
じゃあ一回話を聞いてみようかとなりました。

清水さん

うちの会社では社宅を出る時期が決まっているので、だいたい同じくらいにみんな家を建てるんです。久保田君もそんなタイミングだったから、「家どうするの?」って僕から声をかけました。本当は自分が自慢したかっただけかも(笑)。

久保田さん

清水さんがあまりにも熱心に勧めてくれるものだから、よっぽど良かったんだなと思いました。でも、自分も家づくりをお願いしてみて、「親身になってくれた」という意味を実感しました。あの時作ったライフプランは今も我が家の指針になっています。

奥様どうしが姉妹

「田中さん竹中さん」の場合

家づくりを最初にお手伝いしたのはお姉さんの田中さんご夫妻でした。
お父様がモリシタ・アット・ホームの見学会にふらりと立ち寄られたのがきっかけでした。「あそこはなかなかいい家を作ってるぞ」と
二人の娘さんにお話いただいたそうで、ちょうど家づくりを考えていたお姉さんが見学会にいらっしゃったのでした。

田中さん

見学会で対応してくれた社員さんがとても親しみやすくて好印象でした。契約後もその姿勢がまったく変わらなくて本当に親切だったので、妹夫婦が家を考えるときに「一度話を聞いてみたら?」と勧めました。

竹中さん

実はハウスメーカーの展示場を見に行ったことがあったんですが、その後の売り込みが激しくて嫌になってしまいました。そのことを姉に相談したら「モリシタさんは全然そんなことないよ」と言ってたので、じゃあ一回話を聞かせてもらおうかと。そしたら本当に一切売り込みがないのでびっくり。主人なんて逆に大丈夫か?って心配していたくらいです(笑)。

職場の先輩後輩

「白井さん梅原さん」の場合

家づくりのパートナー探しに悩まれていた梅原さん。
たくさんの住宅会社を回っていましたが、今ひとつピンときませんでした。
そのことを先輩の白井さんに相談したところ、「悩んでるなら一回見学会にいってみたら?いい人たちやで~」と、満面の笑みで言われたとか。

白井さん

梅原さんから話を聞いたときに、「これはもうモリシタさんしかない」と。というのも、そもそもどんな家を建てたいのかが今ひとつはっきりせずに、ただ漠然と不安に感じている感じだったから。モリシタさんだったら、まずその不安を受け止めて話を聞いてくれるだろうと思ったんです。実は僕たちもそうでしたから。

梅原さん

「最初から良いところも悪いところもぜんぶ教えてくれたので、すごく誠実な会社だなあ」というのが第一印象だったそうです。僕たちの話を一つひとつしっかり聞いてプロとしてのアドバイスをくれたので、話しているうちに自分たちが建てたい家というのが見えてきました。こんな安心感はモリシタさんだけ。お願いして良かったです。

奥様どうしが姉妹

「梅野さん梶野さん」の場合

梅野さんが家づくりを考え始めたときに、ほぼ同時に妹さんも家づくりを考えていらっしゃるとのことでした。
特に妹の梶野様は熱心に展示場周りをなさっていたようでしたが、どうもピンとこなかったとか。
それでお姉さまのご紹介で当社にいらっしゃいました。

梅野さん

最初はやっぱり見学会ですね。ここなら自分たちの希望を叶えてくれると感じたのでもう直感でモリシタさんにお願いすることに決めました。売り込みはないし、費用の面も無理のない提案をしてくださったので、安心してお願いできました。妹には特にアドバイスしたわけではないのですが、いつの間にかモリシタさんに決めてましたね(笑)。

梶野さん

ハウスメーカーの展示場巡りをしていたのですが、立派な建物ばかりで現実感が湧かなくて。そんなとき姉がモリシタさんで家づくりを始めたので建築現場によく見に行っていました。ここは親切な人ばかりだなあというのが感想です。自分の中では姉が満足そうにしているのがいちばんの決め手。いい家ができたので頼んで良かったです。

職場の先輩後輩

「白井さん丸林さん」の場合

白井さんと丸林さんは、ご主人どうしが職場の先輩後輩。
家を建てられたばかりの白井さんのご自宅を丸林さんが訪問されました。
その時に、あまりに嬉しそうにされている白井さんの姿を見て、丸林さんも家が欲しくなったとか。

白井さん

家ができたときは本当に嬉しくて、誰かに自慢したかったのかも(笑)。モリシタさんは本当に親切な方たちばかりで、僕たちのわがままな家づくりを上手にリードしてくれました。施工中はだんだんと家が完成していくのが楽しみで何度も見に行ったのですが、職人さんたちがその度に笑顔で迎えてくれました。今も毎年鮎狩りなどでお会いするのを楽しみにしています。

丸林さん

先輩があまりに嬉しそうにしているから、なんだかこっちまで嬉しくなってしまって。家に帰ってから家内に「うちも家建てようよ」と言いました。家内も考えていたらしく「そうね」と。それからはトントン拍子でもう迷うことなくモリシタさんにお願いしました。

家づくりのことなら、
なんでもお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせ
受付時間 9:00〜18:00 【水曜定休】