見学会は家づくりのスタートイベントのご案内

2018年1月13日(土)・14日(日)
体験型見学会のお知らせ

暖かい家をつくるためコツと、完成してからでは分からない
その中身を、見学会で公開します。

今年こそ家が欲しいあなた様にお知らせです。

いよいよ冬本番になり、切実に「暖かい家」が欲しいと思われている方も多いと思います。
今回の見学会のテーマは、なんといっても「冬暖かい家」を
実現するための大切なポイントを体験いただくこと。

そして、最近頻繁に起こるゲリラ豪雨や台風、そして怖い地震に対して、
小さな工夫をしっかりして「丈夫で長持ちする家」にする方法についても、体感いただくことです。

実は、この2つのテーマは、完成すると見えなくなる“家の中身”に「秘密」があります。
ぜひこの機会に見学していただきたいのです。

3つの体験会で「これからの家づくり基準」をじっくり学ぶ

むずかしいと感じられるような技術的な話も、
体験会に参加されれば「なるほど~」と思われますよ。
百聞は一見にしかず。安心してご参加ください。

3つの体験会を通して「いい家をつくるコツとその中身」を、じっくり学んでください。

1.暖かい家づくりの要「気密試験」を学ぶ体験会

専門スタッフによる3つの体験会を開催します。

暖かい家をつくるためには、高性能な窓や断熱材の選定など、
重要なポイントはいくつもあります。しかし、それらと合わせた上で、
もっとも重要なポイントが実は、建物の「気密性能」なのです。

気密性能とは、その建物自体にどれだけ隙間が少くないかを言います。
気密性が高いほど、隙間から熱が逃げにくく、
一定の温度を維持しやすい家であるといえます。
自分の家の本当の性能を確実に知る唯一の方法
「気密試験」はどんな風にされるのか?
体感して学んでください。

2.知って得する「断熱材の特徴」を学ぶ体験会

2.知って得する「断熱材の特徴」を学ぶ体験会

意外なくらい断熱材は、種類の違いで断熱性能には差がありません。
なので、何を選んでもいいと考えがちで
値段だけで決めてしまう人が一般的です。

しかし、断熱材には断熱性能以外にも、
耐火性や音抜け、施工しやすさなど、
確認した上で総合的に判断した方がいい色々な特徴があるのです。

あなたの家には、どんな断熱材がいいのか?
損しないために「断熱材の特徴」を体感して学んでください。

3.お金をかけないで「家を長持ちさせる方法」を学ぶ体験会

3.お金をかけないで「家を長持ちさせる方法」を学ぶ体験会

気の利いた工務店・ハウスメーカーなら耐震等級3の家をつくるのは、
もはや当たり前です。
問題なのは、完成直後の強度が、
どれくらい長い期間継続できるか?ということです。

実は、家を丈夫にするためには、必殺技のようなものはありません。
1つ1つは地味ともいえる、小さな工夫の積み重ねがものをいうのです。

屋根材や外壁材などの選定法だけでなく、
その下地をどのようにすれば、耐久性が飛躍的に上がるのか?
その小さく地味な工夫を体感して学んでください。



繰り返しますが、「暖かい家」と「丈夫で長持ちする家」という2つのテーマは、
完成すると見えなくなる“家の中身”に「秘密」があります。
なので、ぜひこの機会に見学していただきたいのです。

今回の見学会で分かる家づくりのポイント

  • 自分の家の省エネ性能を確実に見極める「気密試験」って何かが分かる。
  • 「その断熱材は選ぶな!」建ててから安心安全な断熱材の選び方が分かる。
  • 腰壁バルコニーや、キューブ型の建物で絶対使わないと、
    建物の寿命が短くなってしまう通気システムが分かる。
  • 防蟻工事のあれこれ、それぞれのメリットとデメリットが分かる。
  • 冬暖かい家をつくる4つの鉄則が分かる。
見学会は家づくりのスタートイベントのご案内

新年恒例の来場プレゼントもご用意しております。

新年恒例のおたのしみ「家づくり福袋」をご用意しています。
数に限りがありますので、お早めにお越しください!

見学会は家づくりのスタートイベントのご案内

2018年1月13日(土)・14日(日)10:00 ~ 16:00
場所:姫路市玉手

駐車場あり、小さなお子さん連れ歓迎