Now Loading...

Now Loading...

  • tel

ゆとり時間創出ハウス
共働き夫婦にとって理想的な家


毎日の育児・家事を
楽しくするノウハウ

共働き夫婦にとって理想的な家を考えました。

共働き夫婦にとって家は、安らぎの場であり、家事と育児をするもう一つの仕事場。

広さや見栄えよりも使い勝手の良さを追求しました。

※家づくりを真剣にお考えのかたはぜひご覧いただく事をおすすめします。
※体感型モデルハウスの見学予約、お問い合わせはお気軽にお電話ください。

キーワードは空調設計と家事動線

特徴 1

コンパクトでスマートな
生活動線!

生活動線とは、生活するうえで人や物が移動する軌跡・方向などを線で結び、効率や快適性を実現させるために考えられた概念です。
いくかじハウスには専門家と共に作りあげた「平日動線と休日動線」「洗濯動線」「お出かけ・お帰り動線」など、数々の動線を実現する設計になっています。

特徴 2

ちょうどいい収納!
 

大きすぎる収納や、収納スペース過多は逆効果。収納の奥にいろんな物を眠らせていませんか?
詰め込まないで収納します。使わない物は持たない!という発想です。
コンパクトでスマートな生活動線上にちょうどいい大きさの収納を配置しています。

特徴 3

スモール&スマイル
コミュニケーション!

小さくつくって大きく使う。大切な家族と幸せに暮らすために必要なのは、家の大きさではない。ということを実感できるはずです。
嬉しい事、つらかったことも、一緒に共有する。表情と気持ちが見える距離感も計算して設計しました。

特徴 4

フレキシブル間取り!

生活動線とは、生活するうえで人や物が移動する軌跡・方向などを線で結び、効率や快適性を実現させるために考えられた概念です。
いくかじハウスには専門家と共に作りあげた「平日動線と休日動線」「洗濯動線」「お出かけ・お帰り動線」など、数々の動線を実現する設計になっています。

みどころ 1

リビング玄関!
 

この家ホントに32坪!入った瞬間から広い空間が出迎えます。
玄関が、家族の靴をしっかりしまえる機能はもちろんギャラリーにもなります。
雨風も何のその!高気密性のドアで家の快適性を入口から支えます。

みどころ 2

スイッチングルーム!

このオープンスペースこそいくかじハウスの心臓部。
くらし動線が重なるこの部屋に、家族みんなの快適性と利便性を詰め込みました。
家族全員の「行ってきます」も「ただいま」も、この部屋から。